個人生活支援シリーズ @

「55歳からのライフプラン作成システム」


● 最近、あちこちの大企業で「リストラの嵐」が吹きまくっている。「散るも桜、残るも散る桜」の心境で、この際、「早期退職」してのんびりしようかな?・・・などと考えるサラリーマン同士が増えている。

  しかし、55歳を超えていれば、資格保有者といえども同条件で就職できる可能性はない。となれば、退職金をどのように運用して、楽しみも残して、安全でメリハリのある老後へ向かうかが一番大事ではないだろうか?

  要は、アルバイト並みの15〜20万円前後に落ちた給料と年金で暮らすために、住宅ローン返済等の借入金や債務をどれだけ返済しておけばよいのか?・・・この辺りがポイントでしょう。

  誰もが、一度は「鉛筆をなめ、なめ作成してみたい」と思うが不得手の人には、奥さんや娘からの、きつい質問に答弁するだけしっかりした資料作成はなかなか大変なことです。

● この窮状を、少しでも救って、にっこりと喜んでいただきたいと当事務所で考えてみたのが、ここにご紹介する「55歳からのライフプラン作成システム」です。おなじみのEXCELでシンプルに作成してあるので、使いながらシステム変更を加えていただくことになると思います。

  例えば「住宅ローン返済」「年金計算」など専門的計算システムを別途使って出した数値をデータとして入力していただくように割り切っています。各支出項目などは月平均を先ずは全期間に割り振りますが、上の部分に計画する家族の出来事によって自由に数値を変更できるほうが実際的であると考え、「左からコピー」式が設定してあるだけです。

  以下のイメージをご覧いただき、お気に入りになったら、ぜひご活用いただき、後半の人生を更に輝きに満ちたものにしていただければと思います。

           ◆照会先◆  
                      http://www.vector.co.jp/soft/win95/home/se244290.html>
【想定使用環境】 

Windows98/Me/Xp と Microsoft Excel98/2000/2002 がインストールされたパソコン。 

・・・以下、システムイメージです。
↓簡単なマニュアルを添付






以上です。


inserted by FC2 system