感動安らぎのインテリアート

差換え式「額装写真」のおすすめ

  

1.写真は感動を手軽に味わえる“インテリアート”


2.「額装写真」の活かし方

       

3.額装写真ディスプレイ料金  

        

4.差換え効果(アニメーションご覧ください)

        では、実際には差換え式額装写真はどのような感じになるのかご覧頂きましょう。
     次の「薔薇シリーズ」と「翡翠シリーズ」も2つの額内の写真が、5秒ごとに自動的に変わります。
     5秒経っても何も変わらない場合は、ブラウザ(この画面を見ているアプリケーションソフト)メニューから「更新」(F5キー)してみてください。


5.お試しキャンペーン

先ずは、飾って効果を試してみてください

「絵なら分かるが、写真を入れた額を飾ってそんなに効果があるとは思えない。」こんなご意見のあり方に対しては、言葉を尽くしてみても、インテリアートである実際の効果は感性の問題でもあるため、飾ってみないと現実的に理解できないのも確かです。

そこで、私どもは、現場診断をさせていただくことを条件に、一定期間だけ無償で貸し出しするキャンペーンを用意させていただいています。

私どもは後ほど、お店や施設の経営に携わる方々からぜひお聞かせいただきたいのは、お客さまやご利用者様の反響です。
額装写真のあることで得られた言葉や変化がとても大事だと思います。

「効果的な額装写真の提案ができたかどうか?」結果を教えていただきたいと思います。
それぞれのお店や施設の品物やサービスに対して最適な額装写真展示であったかどうか?
そのヒット率を高めることが、私ども専門業者としてお約束できるレベルを更に高めるノウハウになると考えているからです。

5.代理店募集開始

デジタル写真時代を活かした“収益蓄積型”ニュービジネス

今、「写真が熱い」です。
デジタルカメラは、コンパクトタイプから一眼レフタイプまで新機種が続々と発売され、すべてのプリンタはフォト水準になり、ネットではブログやフォト共有サイトが花盛りです。

加えて、プロからアマチュアが撮ったものまで「写真販売サイト」も急増中です。
それも「ストックフォト」の1枚100円から有名写真家撮影の「プラチナフォト」何百万円の写真まで実に様々な写真が溢れています。

そんな中で何故今「写真ビジネス」なんだと思われるでしょうが、そうした時代の底流にある人々の「生き方の変化」に注目しています。

個人レベルでは、「コミュニケーション」重視、「癒し」や「和み」への欲求が、「好きな写真」や「好きな音楽」などに触れ合いながら生活したいという思いが強くなってきていると思います。

顧客を迎えるある業種・業態の店などでも内装更新の費用対効果が高いものとして「専門的に選別された写真」の活用が注目されてくると考えています。

「写真」をビジネスにつなげられれば、人々の「心に響く作品づくり」ができるクリエーターたちの応援ルートが出来上がるのではないかと願いながら踏み出したビジネスにあなたも参加しませんか?

あなたの街に、「取換え額装写真レンタル」ビジネスを進めていただける方々を探しています。


ご紹介先

〒100-0006
東京都千代田区有楽町1-1-2
(日比谷三井ビルディング9F「相創の場」内)

“KEN's Office”(ケンズ・オフィス)
http://ken9821.web.fc2.com/

額装写真レンタル係 大澤
k-ohsawa@my.email.ne.jp
電話 080-1173-8503

------------------------------------------------------------------------------------------

inserted by FC2 system