new_HomeTitle.gif (6888 バイト)

WORK SHOP
 << 2006.4.16>>

■■■ 掲示板(BBS)開設まで ■■■

インターネットは、今や生活や企業活動レベルに広く、深く入ってきて不可欠な環境になりました。

「ホームページ」と「電子メール」は、プロバイダに会員登録した時にが使えますが、
最近では、ホームページ作成技術の向上とともに、自分で作成しなくても、
利用者の目的別に、専用のレンタルWebページが用意されています。
「ブログ(日記)」、「掲示板(BBS)」、「ネット(オンライン)ショップ」がそれです。
誰でも、簡単に始められるようになってきています。

掲示板(BBS)は、インターネット上で公開する電子掲示板で、
メールでやりとりしないでも、ブラウザ上ですぐ入力できる連絡方法です。
テーマをもって開設した人(管理人)の場所へ、関心のある仲間や会員などが、
匿名で、自由に見たり、発言したり、画像を貼ったりすることができます。

どんな感じか、2つのサンプルをご覧ください。




ついでに、“KEN's Office”が始めたばかりの次の掲示板をご笑覧ください。
「“KEN's Office”の広場」

先ず、掲示板集合サイトは、多数ありますが代表的なWebサイトは次のところです。
・「Yahoo! Message Boads」 ・・・ 今やポータルサイトになった同社の掲示板集合サイト
・「2
ちゃんねる掲示板」 ・・・ 無いものは無い巨大な掲示板集合サイト。

次に掲示板を作成・表示する「レンタル掲示板サイト」としては「EZBBS.NET」がお奨めです。
「“KEN's Office”の広場」はここのレンタルBBSを活用しています。

以下、EZBBS.NETを使って掲示板を開設する方法をご説明しましょう。


1:「EZBBS.NET」へ登録する


運営:「インサイドウェブ株式会社」(牛久市)

登録する手順は次のとおりです。

 1 「EZBBS.NET」のトップページを表示します。 
ここで、8種類のBBSがありますが、無料はサンプル0〜4まで、
サンプル5〜7は有料(オプション)となります。
各サンプルをクリックして、始めたときの画面の感じを見てみましょう。


いつでも無料から有料へ切換えできますので、ここでは上の「サンプル2」を採用します。
2 「無料レンタルはここをクリック!」文字をクリックします。
3 【新規作成】画面で「アカウント・カテゴリー情報」入力します。
*印の付いた5項目は必ず入力し、最後に「掲示板のタイプ」で「サンプル2」を選びます。
4 「利用規約」を読んでから「利用規約に同意し実行!」をクリックします。
入力に誤り、未入力があれば赤字エラー表示が出るので戻って訂正します。
5 「作成完了!」が出たら終わりです。
入力メールアドレス宛にパスワードが送信されます。
自分の掲示板(BBS)アドレスが決まりましたので、HPなどで案内します。


■ 2:自分の掲示板を確認し、開設挨拶をする

登録したEメール宛に、EZBBS.NETから【アカウント登録完了のお知らせ】があります。
このうち、大事なものとして、「アカウントID」、「パスワード」、「掲示板タイトル」と
「掲示板アドレス」を確認してから、管理人として最初の挨拶を書き込みましょう。

1 「名前」にをBBSネーム(匿名で可)を入力します。
2 「Eメール」を入力します。
3 「題名」を、
「皆さん、初めまして、管理人です。」などと入力します。
4 「内容」に、挨拶の本文を入力します。
「皆さん、初めまして、この掲示板の管理人のKEN_yokohamaです。
ここは皆さんへの相談やお知らせなど、自由に書き込んでください。」

5 文字色も選択できます。
6 「投稿KEY」は、後で訂正したり削除したりするためです。
覚えやすい記番号を使いましょう。

■ :有料掲示板で可能となること

 最初のうち慣れるまでは、無料掲示板で充分ですが、
有料オプション(年額3,400円、2年払6,000円、税別)を加えると、
画像(写真)&ファイルのアップロード、オリジナルアイコン、トピックス表示、
新着レス記事上げ、パスワード認証、過去ログの全保存やダウンロードなど
多くの拡張機能が使えるほか、広告も表示されませんし、商用利用ができるようになります。
「写真」を貼って見せ合うことができて話題が盛り上がるのが一番魅力ですね。






さて、これで、あなたの初めての掲示板がネット上にできました。

まもなく、あなたが案内した掲示板アドレスを知ったあなたの友人や仲間や、
掲示板の「カテゴリ」や「タイトル」から訪れた方などが書き込んでくれるでしょう。
そのとき、
管理人のあなたが返答することを忘れたりして失礼のないように
必ず
、毎日1〜2回は確認するようにしましょう。

好きなこと、楽しいこと、極めたいことなど、あなたを中心に輪を広げてゆきませんか?
そんな掲示板を、あなたも始めてみませんか?





END


inserted by FC2 system