new_HomeTitle.gif (6888 バイト)

WORKSHOP
 << 2005/11/19 >>


■■■ 初めての名刺づくり ■■■

初めて会った相手と別れる段で、またぜひ再会したい場合、居所を交換しあう。
そんなとき、メモで書きとめる場合も間違いがあってはと緊張するし、
同時に、何人もともなると時間がかかってしまい困ることになります。

また後で、相手との付き合いの種類、程度に応じて、分類・整理するのに
とても便利なツールが、一片の紙切れにまとめられた名刺情報です。

サラリーマンであれ、自営者であれ、専門家であれ、それら名刺が
大事な相手の名刺フォルダーの中で、どのように大事にされているのか重要なはず。
例えば、サラリーマンであれば、一つの仕事の一から終わりまでに使う相手は限定されます。
重要なのは相手方から良い仕事することだは、その結果として自分が印象に残り、
新たな連絡が入ってくるキーとして、名刺が再度、効果的に使われます。

ですから、仕事上であれ、プライベートであれ、
その段になって名刺が無くて、相手の手帳や手近の紙にメモってもらうというのでは、
自分の仕事や生活に活かし、相手の役に立つ人的交流(ネットワーク)づくりに
遅れをとることになりかねません。

特に、定年になると、今までは、会社の総務の女性から渡されてきたものが無くなり、
あなたは、どなたですか? と問われたときに渡す名刺が有れば・・・・と思います。
ここで、趣味や専門があれば、「○○研究所」、「○○専門家」など肩書きを付けて
姓名・ホームページ・Eメールなど連絡先などを記載した名刺を作成すれば良いでしょう。
もちろん、専門的な資格や技術があれば本格的ですが、
実は、「名刺に表わす個性」、「名刺を渡すスマートさ」は、
あなた自身を、相手の保管する記録のなかに効果的に残す最良のツールなのです。

名刺が欲しければ、簡単に注文できる時代です

あなたが、名刺をメモで作成できれば、年賀状印刷などしているプリント店に行って
相談すれば、見本をみながらデザイン、字体、紙質、枚数などを決めれば、
すぐに費用と仕上がり予定日(最近は何分後納品もある)が告げられるでしょう。

最近は、名刺100枚1,000円前後で“ネットで名刺を注文”できるWebサイトも増えてきました。
VistaPrint.jp     99Express     Meishi Studio  ・
・・ いずれも 早い、安い、安心が売り

あなたの「名刺を作っていけない」という決まりは何もありません。
もちろん、実在している会社名や団体名と同じ仕様で故意に作る悪意があり、使えば犯罪ですが、
趣味を、話題づくりや洒落で作っても、評判や効果に自分が納得できれば良いくらいに考えましょう。



パソコンがあれば、自分で簡単に作成できます。

名刺を外部に注文しなくても、パソコンがあれば、名刺づくりは意外に簡単です。
パソコンにMicrosoft Woodがインストールされていれば次のとおり簡単にできます。
(年賀状印刷ソフトてもできますが、自由度はワードによる作成です。)

1 先ずパソコン店に行って「名刺印刷用紙」を購入します。
  注意したいのは、「インクジェット」・「染料インク」など区分です。
2 おすすめは、エレコムA4・10面・クリアカット(シート数は10枚、20枚、25枚など)
3 次の「参考例」を参考に、用紙メーカーからテンプレート(様式)をダウンロードします。
4 テンプレートの青枠内の一つに先ずレイアウトを完成し、他の9面にコピーします。
5 裏面に、経歴や趣味、故郷など記載したい場合は、もう1ページ作成します。
6 完成原稿をいったん保存してから、表面、裏面ごとに印刷し、乾いたら剥し完成です。

効果的な名刺の作成ポイント

@ 名刺原稿のレイアウトを先ずメモでまとめてみる・・・意外に空白部が重要です。
      肩書き・姓名・資格・組織団体名・〒No.・住所・電話・FAX・Eメール・URLなど
A   最近は「顔写真」を入れる方が良い・・・デジタル写真をレイアウトボックスで貼ります。
B  それぞれの部分の字体、サイズの選定、用紙の色・材質が、受け手の印象を左右します。
   全部を、同じ字体、サイズで並べるのは、見にくいため止めたほうがよいでしょう。
C  ロゴマーク、背景デザインによる個性的な演出は、相手が探しやすくなり有利です。

 
 参考例 : エレコム社 の名刺作成ツールを使った場合

なっとく名刺(両面マット調タイプ)
MT-HMK2WNZ 《250枚/ホワイト》
インクジェット専用紙 厚口:ホワイト
A4サイズ10面25シート・両面・画像印刷可能

標準価格 1,890円[税込]
(本体価格 1,800円)

写真などの印刷にも適した両面マット調タイプの名刺(厚口)です。ミシン目がないクリアカットになっていますので、エッジがきれいに仕上がります。(5・10・20シートもあります。)

テンプレート素材集(Micrsoft Word 2000/2002用)のダウンロード
http://www.elecom.co.jp/printgogo/template/namecard_01.htm

1 上記URL(下線アドレス)をダブルクリックして入ります。    
2 同社製の販売名刺用紙のうち該当する製品名を確認します。
3 並べられたテンプレート(デザイン様式)から好きなものを選び、      
    「DOWNLOAD」の赤い文字をポイントしクリックします。    
    例えば、ここでは
「無地」を選びます。
4 先ずは保存先に「マイドキュメント」など指定し「保存」します。 
5 次に、ダウンロードが完了したファイルをダブルクリックして開きます。
             「
namecard_white.doc」
6 Wordが起動して、名刺の入力画面が出るので、顔写真・姓名・住所・
  郵便番号・電話番号・メールアドレスなどを青い枠内に入力します。
        
具体的な方法は、上の説明をご覧ください。


inserted by FC2 system