ほっと News

“BB生活向上対策” 
<2003/8/10現在>

 最近では、各家庭にパソコンがあるのは珍しくなくなり、インターネット通信回線を
ダイアルアップ、ISDNからCATVやADSL、一部ではFTTH(光ケーブル)へ切換える家庭が増えています。
しかし、「うちは“ブロードバンド(BB)派”になったんだ!」と自慢する人たちが皆、
以前の時に比べて、固定料金・高速・常時接続できる環境を充分使っているのでしょうか?

高機能なパソコンになってきたこともあって、Webサイトをみたり、Eメールを見るには
ストレス無く「サクサク動く」ので、使う時間は増えたににしても、
以前と異なったことを何か始めたのかというと、何も変わっていない人が多いのです。
Webサイトやパソコン雑誌にも、通信速度比較の記事が氾濫しているのもどこか変です。

あなたの家庭や会社のインターネット環境は、毎日進化し続けています。
例えば、「知る、振り込む、知らせる、調べる、予約する、相談する・・・」などのことは
TVや新聞を見る、銀行へ行く、電話や手紙を出す、辞書を取り出す、旅行会社を訪ねる、
チケット売り場へ寄る、精通者に会う・・・」だったりしますが、
そうはしないで、それよりも簡単に、風呂上りの後などに
スタンバイしておいたパソコンの前に座り、数分間キーをたたくだけですべて処理できます。

「ええ!そうなんですか?」というあなたのために、
ブロードバンド通信環境ならではの便利な使い方、その第一歩をお話しましょう。




● ステップー1: 自分のパソコンを守るのはあなた

先ず、BB派なら最低限しなければならない心構えがあります。
@ 「ルター」など接続機器で通信環境を守ること ・・・ 悪意の者がパソコンへ進入し難い
A OS(Windows)のアップデートは必ず行うクセをつけよう ・・・ 「重要な更新」で狙われる穴を防ぐこと
B  コンピュータウイルス対策ソフトをインストールし、更新するクセをつけよう ・・・ 戦う武器は最新なものに

なおWebサーフィン中に知らぬ間に、悪意の接続設定が行われてしまい、
国際電話会社やNTTから請求書が届いてからビックすることも意外と多いのです。
危ないサイトへのサーフィンが多い人には、この予防対策も必要になります。
次のフリーソフト(無料)は、性能評価の高いものばかりです。安心して使用できます。

“KEN's Office”ほっとニュース: 【AVG6.0 Free】による PCセキュリティ対策
Outpost Firewall Free】:海外製ながら日本語仕様もある無料不正アクセス防止ツール
スティンガー猛威を振るっているLirva、Yaha、Bugbear、Klezなど対応の無料ウイルス駆除ツール
Dial Saver:PCが国際電話やQ2へ接続しないように監視する(フリー)ソフト



● ステップ−2: 自分を高め、変えてくれるWebサイトリストをつくる

「決して部下に引越しの手伝いをさせるな!」という話が昔ありました。
それは、書棚を見れば上司の趣味やレベル、果ては性格まで把握され悪用されるから・・・でした。
今それに当るのは、ある人のパソコン内にあるブラウザの「お気に入り」だと思います。

自分の趣味やライフワークや大切なことに関心を持ち、情報を集めるために先ず、
お気に入りに、思い切って名前を付けた空の「フォルダ」を作成しておきましょう。
明日からは、Webブラウズ中に気が付いたらこの「お気に入り」登録してゆきます。

実は、注目される「Webコンテンツ」というのは、ある個人や企業や研究所が自分のために、
長い時間かけて集め、磨き上げ、整理した末にWebサイトに現れる価値ある情報なのです。
その「お気に入り」が、ある分野で、個性的で、便利であればあるほど、
将来ホームページで公開すれば、訪問客が自然に集まるポイントになります。

【KEN's Office】
おすすめWebサイト 厳選Webサイト集




● ステップ−3: 優れた検索ツールを使えば大概のことは解決できる

昔無かったのに、今はタダで使える優れた道具(ツール)を挙げるとしたら、
「Google」や「Yahoo!」のWeb検索サイトだと思います。
ただ、WebからWebへリンクをたどる「Webサーフィン」も楽しいですが、
自分から求めるWebへダイレクトに入るナビゲーター役として欠かせないツールです。
特に、Googleは、世界中のWebサイトをリンク数の多いものから瞬時にリストアップするので、
有益なWebに出会えると有名で、同業他社がエンジン部分を採用しているほどです。
すぐ使えるように準備しておきましょう。

【Web検索サイト】

 Yahoo!JAPAN   Infoseek

Google



● ステップ−4: メールをBB環境に合った設定に変える

メールは毎日1回開こう!といったのは昔の話、インターネットを活用するに従って
加入Webからのお知らせメール、メーリングリスト、オークション落札者との連絡など
メール連絡は増加してゆきます。1日に20〜30通くらい以上になっている人は、
「BB生活を活かしている人」ということが言えるでしょう。
メール受信次第返答したいのであれば、すぐ確認する必要があります。

@ Eメールの受信はいつでも、どこでもできるようにする
Outlook Expressでは、「オプション」→「全般」タブで
「新着メッセージをチェックする」間隔を5分〜10分くらいにしとおきましょう。
コストは変わらないし、最近のパソコンは余裕で裏でこなしてくれます。

また、会社など他の所に居てもメール確認できるように、
「ツール」→「アカウント」→「プロパティ」→「詳細設定」タブの「配信」枠で
「サーバーにメッセージのコピーを置く」にチェックを入れ、削除を8日間など設定します。


A Eメールを転送受信できるようにする
外出時や会社にいるときでも、メ−ルを受信できるようにするには、転送メ−ルを使いましょう。 
届いたメ−ルを携帯電話や会社のメ−ルアドレスに転送すれば外出先や会社でも、
リアルタイムにメ−ル受信出来ます。
 方法はパソコンでメ−ル転送ソフトを利用する方法と、
インタ−ネット上で提供されているメ−ル転送サ−ビスを利用する方法と 2種類あります。
メ−ルソフトを利用する場合は、
パソコンにメ−ル転送ソフトをインスト−ルし、常に起動しておけばOKです。 
パソコンを利用しない転送方法は、インタ−ネット上で提供されているメ−ル転送サ−ビスです。
無料でメ−ルアドレスも発行してくれる場合もあり、 
いつも使うアドレスをこれに設定し、必要に応じて転送先を変更すればいいでしょう。

【代表的な転送メ−ルソフト】
・Forward Mail  ・iAgent  ・PopMan

【メ−ル転送サ−ビス】
AIRメ−ル転送サ−ビス  IJK無料メ−ル転送サ−ビス





● ステップ−5: メッセンジャーソフトで会話を楽しむ

通信代を気にしない常時高速接続するパソコン同士なら、電話のような会話ができます。
メールがはがきだとしたら、チャットは電話にようにその場の流れで方向が変わり、
短い言葉のやり取りだけで気持ちが伝わってゆきます。


家族や友人など、先ずはお互いを良く知っている同士から始めましょう。

2階と1階のパソコンをインターホン代わりに使えたりもします。また、遠くに居ても
パソコンを点けたことが分かって、「元気でやってるなあ」と安心できたりします。

【KEN's Office】
 
「ほっとニュース」 チャットを楽しむ!

【メッセンジャ−ソフト】
 
 Yahoo!メッセンジャ−  AOLインスタントメッセンジャ−サ−ビス

MSNメッセンジャ−



● ステップ−6: パソコンが「TV電話」や「遠隔レッスン」ツールになる


前述したMSN Messenger(Windows Messenger)を「ビデオ・チャット」モードに切換えるか、
無料の【ビデオチャットソフト】Microsoft NetMeeting をダウンロードすれば、
もっとすごいことが、つまり、もっとお得な使い方できるのです。
これからの時代は、むしろ、
この方法の「Web電話」や「学習塾」や「会議」などが主流になるでしょう。
使うのが早いほど、これからの社会の「コミュニケーション通」と言われること請け合いです。

わずか5,000円前後からある「マイク付ヘッドホーンと小型カメラのセット」を双方で購入するだけで、
おじいいちゃんやおばあちゃんに孫の元気な声や動きをいつでも見せることできますし、
恋人同士などは、どんなに遠く離れていようとも、時間の経つことはいっさい気にしないで、
顔を見ながら甘くささやくTV電話(ビデオ・ボイス・チャット)が即実現します。

もちろん、SOHOなどビジネスでは、思いのほか簡単・低コストに、海外など遠隔の支社からでも、
顔を見ながらのTV電話や、プロジェクターと組み合わせればビデオ会議も実現してしまいます。

ビデオチャットツール:I/Oデータ「カムチャット」





● ステップ7: お役立ちツールや、リアルタイム情報を入手する

パソコンにインスト−ルしないと使えないソフトも、インタ−ネットで利用することができます。
 駅の経路検索や辞書、地図検索サ−ビスなど、いろいろサ−ビスが提供されています。 
常時接続ならすぐに利用でき、電話代も気にしないで済むから、ドンドン利用できます。


インタ−ネットのメリットはいつでも好きな時に最新の情報を入手できる点です。 
インタ−ネット上で配信されているニュ−スなどをリアルタイムに表示するソフトを使えば 
いちいちサイトへ行かなくても見ることができます。

【便利ツ−ルサイト】
 Yahoo!路線情報  goo便利ツ−ル  Map Fan Web

【メールマガジン】
まぐまぐ

【KEN's Office】
 
「WorkShop」 メルマガ発行体験記
“インターネットの本屋さん”と言われるメールを使った特定テーマの自動配信です。
Webをお気に入りに登録していても、「見に行く」ことを忘れれば情報は入らないのですが、
メールマガジンは、一度メールアドレス登録するだけで、自動的に受信することになるために
忘れてしまうことはなくなり、必ず目にすることができます。
しかも、メールアドレスを打ち込むだけで配信をいつでも中止することができます。
「まぐまぐ」では、一般の主婦からその道のプロまで、あらゆる分野の約25,000種類が揃っています。

YAHOO!オークション
長引く不況、資源を大事に使おうという声が増えていて、フリーマーケットが盛んです。
居ながらにして、日本中の不用品売買ができるオークションを覗いてみましょう。
競争もあって、欲しいものが幾らくらいで手に入るのか分かります。
【KEN's Office】
 
「WorkShop」 オークション体験記


【リアルタイム情報ソフト】
 Cyber Weather World:天気予報
 


MARKETSPEED:株価表示





● ステップ8: 外に自分の保管庫を持つ、フリーソフトを使うなど

会社や旅行先のホテルなどインターネットにつないだパソコンさえあれば、
自分専用のツールやデータがどこからでも、いつでも開き、編集することもできる。
大きなデータの転送もCD−Rなどメディアが不要になります。
ある意味、とても賢い使い方です。Webメールも実はこのような仲間です。
また、優れた機能のフリーソフトを見つけてダウンロードすれば得した気分になれます。

HPスペース:Infoseek isWeb スケジュール管理
:e-手帳  写真アルバム:YAHOO! PHOTOS
Webメール:Hot-mail ブリーフケース(保管庫):YAHOO! Briefcase


  写真アルバム:PhotoHighway 


フリーソフト:VECTOR  

ありとあらゆる分野のフリーソフト(無料)やシェアウエア(少額使用料)があります。
定番となっている有名ソフトや新規ソフトがずらり。自分が求めていたソフトがあればお得。
“KEN's Office”開発ソフト「経営実務支援シリーズ」「不動産実務支援シリーズ」「個人生活支援シリーズ」も
ここにシェアウエアとして登録・販売しています。




“KEN's Office” おすすめソフト 「定番フリーソフト」にも、
私たちが、いつも使わせてもらっている定番フリーソフトをリストアップしてあります。
次をクリックして入れますので、参考にしてみてください。

http://www.ne.jp/asahi/office/ken/softlist_free.htm





以上、BB(ブロードバンド)につないだパソコンを活かして、生活をもっと楽しみ
有意義な毎日にしていけるサイトなどを紹介してみました。

要は、実生活でもそうですが、「あなたの前向きな気持ち」次第です。
これからは、インターネットが社会にますます溶け込んでいくでしょう。
ここでご紹介したことのいくつかを今から始めれば、これからの、
あなたと家族の生活の大きな支えになることを確信しています。

“KEN's Office”は 、いつも、そんなあなたをサポートしてゆきたいと願っています。


inserted by FC2 system